ジャックと豆介さん

こんにちは!
ジャックと豆介さんの珍道中!?
日々の出来事や感じた事などを
スクラップします♪
どうぞ、よろしく!!

子宮がん検診&透明なゆりかご

毎年一回の市の特定健診とがん検診へいってきました!


今回、健診場所がリニューアルというか新しく綺麗になってて・・
ロッカー室がゴルフ場やスポーツクラブ並みに・・
そして終わってアンケート書く時気づかされたのですが、、

男女別フロアーだったのねぇ~
そういえば健診中、男の人に遭遇しなかったわぁ~^^♪


一番驚いたのが・・子宮がん検診の診察台!?


先ず部屋に入ると女医さんで一安心^^v


ざっとお話して、診察場所へ・・


どこに座っていいのか^^?
足はどこへ乗せるのか^^?
この向きはどうして^^?
・・・などなど疑問符だらけが湧いてくる・・

そこにはピンクの椅子があったのですwww


新品のピンクの椅子を前にとまどっていたら・・
看護師さんが優しく声をかけてくださり・・
やっと座れたジャックww、、


ロボットのような声がして・・
くるりとカーテンの方へ自動的に向きが!?
そして足が自然に開くwww・・


ただそこへ普通に座ればいい・・といったあんばいだったのですwww・・


子宮がん検診だけは何回しても・・
何歳になっても、、
診察台が改良されても・・
嫌なものですね・・^^;


▼ドラマ「透明なゆりかご」終わっちゃいましたね。。。

物語は幸せな出産ばかりでなく、
中絶や死産といった産婦人科の“影”の部分にも向き合いながら、
時に明るく、時に切なく、主人公たちの命への“祈り”にも似た想いをつむいでゆく。


毎回毎回、涙なくして観れない・・
ジャック毎回号泣し&鼻水カムカムww
本当に素晴らしい良いドラマでした。。。


特に・・9話「透明な子」は・・・
小学生の女の子があの診察台に・・


「性被害」・・・
義父の虐待・・


胸が張り裂けそうなくらい怒りと涙がこみあげてきました・・


最低な大人がいる一方で・・
懸命に最善の方法で少女のことをサポートしようとする
医師と看護師長と先輩看護師たち・・・


そして高校生看護師見習いのアオイちゃんがそっと・・
不器用でもあったかい大切なものを教えてくれる。。


老若男女問わず・・全ての大人に・・
(できれば子どもたちにも・・)
観て欲しいドラマでした!!!


「命には、望まれて生まれてくるものと人知れず消えていくものがある。
輝く命と透明な命…わたしには、その重さはどちらも同じに思える」
これは、主人公の高校生・アオイの心の声です。
。。


三角巾から看護帽に昇格したアオイちゃん♪
看護師のアオイちゃんの続編を観たいと切に願うジャックです^^♡



ところでカープはいつ優勝してくれるのでしょうか・・^^?
ジャックの独り言ですww・・^^;