ジャックと豆介さん

こんにちは!
ジャックと豆介さんの珍道中!?
日々の出来事や感じた事などを
スクラップします♪
どうぞ、よろしく!!

母性&おかあさんだから・・

突然ですが!
皆様は、自分には母性があると思いますか^^?

母性 (新潮文庫)
母性 (新潮文庫)
新潮社
2015-06-26

「母性」著者:湊かなえ
17歳の女子高生が4階にある自宅から転落した・・
事故か自殺か・・の新聞記事に、女子高生の母親の

「愛能う限り、大切に育ててきた娘」というコメントが・・
それに違和感を覚えた教師の物語・・


ジャックはこの本に違和感を覚えました、、
題は母性ですがおそろしいお話だとジャックは感じました・・


母と娘のお話です・・


母の手記と娘の回想が交互に書かれてます・・
同じ出来事でも母の思いと娘の思いがこうも違うものかと、、


親の心子知らずという言葉がありますが・・
この本では、娘の心親知らず、、かな^^;


「母性は人間の性質として、生まれつき備わっているものではなく、学習により後から形成されていくものかもしれない。なのに、大多数の人たちが、最初から備わっているものと勘違いしているため、母性がないと他者から指摘された母親は、学習能力ではなく人格を否定されたような錯覚に陥り、自分はそんな不完全な人間ではなく、間違いなく母性を持ち合わせているのだと証明するために、必死になり、言葉で補おうとする。」


「愛能う限り、大切に育ててきた娘」と・・


「愛能う限り」=「あい・あたう・かぎり」と読むそうです


それから、女には二種類あるそうです!?
母と娘・・


「時は流れる。流れるからこそ、母への思いも変化する。それでも愛を求めようとするのが娘であり、 自分が求めたものを我が子に捧げたいと思う気持ちが、母性なのでは・・」


さらに時は流れ流れて・・また流れたら・・
その後の母性はどうなるんでしょうか・・?
時が随分流れたジャックの母をみてると・・
母親も人間なんだな・・と思うようになりました・・^^?
(あたりまえのことなんですがね、、^^;)

時折子供に戻るのかなと思うこともあります・・



▼今話題の歌♪ご存知でしたか?
「わたしおかあさんだから」
一人暮らししてたの おかあさんになるまえ
ヒールはいて ネイルして
立派に働けるって 強がってた


今は爪きるわ 子供と遊ぶため
走れる服着るの パートいくから
あたし おかあさんだから


あたし おかあさんだから
眠いまま朝5時に起きるの
あたし おかあさんだから
大好きなおかずあげるの
あたし おかあさんだから
新幹線の名前覚えるの
あたし おかあさんだから
あたしよりあなたの事ばかり


もしもおかあさんになる前に戻れたなら 夜中に遊ぶわ
ライブにいくの 自分のために服買うの
それぜんぶやめて いま、あたしおかあさん
それぜんぶより おかあさんになれてよかった


絵本作家・のぶみが作詞し、献身的に子育てに勤しむお母さんを描いたという歌「あたしおかあさんだから」。
歌詞の内容が「母親の自己犠牲を賛美し、特定の母親像を押し付けている」とネット上で批判が殺到。のぶみさんが謝罪する事態となった。


なんでのぶみさんが謝るんでしょうかね^^?
人それぞれだから
母親も色々です・・
色んな詩があっていいですよね・・


ただみんなの歌に選ぶのが問題なのかもですが、、


ツイッター上では、「#あたしおかあさんだけど」というハッシュタグも歌詞に対抗して作られた。この言葉に続けて、「自分のアイスは死守するの」「自分の趣味も大事にするよ」「1人の人間だ」などと次々に投稿されている。


「#子なしのジャック、
おかあさんになれなかったけど」
いつも爪は短い&スニーカー冬はぺちゃんこブーツです♪
カレーは豆介さんのために甘口よ~♪
そして独身時代してた午前さまは・・
もうしたいとは思いません♪


おれおとうさんだから・・だったら
こんなに問題にならなかったのかなぁ~^^?


母&娘・・そして
女同士って色んな意味で厳しいですね、、


母&息子の関係と母&娘の関係・・
兄弟と姉妹・・
同じ母親でも違う母性があるかのように
態度変わるしね^^?


母性って優しくもあり・・
とっても恐ろしいものなのかもですねm(__)m

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。