ジャックと豆介さん

こんにちは!
ジャックと豆介さんの珍道中!?
日々の出来事や感じた事などを
スクラップします♪
どうぞ、よろしく!!

i・アイ・愛 対する生産性!?

またまたご無沙汰してました^^;


残暑お見舞いを申し上げる時期になってしまいましたね、、


こちら、豆介さんの仕事は盆休みもなく・・
夏休み休暇も一日も取れず・・
西日本豪雨災害から週一しか休日が取れなくなりましたが・・


朝早くから夜遅くまで・・


豆介さんは頑張ってます!



ジャックは相変わらずの日々を送ってます・・^^v


といってもちゃんと豆介さんを陰で支え・・
例えば・・アセモが少しでも治るよう・・
(チャリで行くと擦れてかわいそうなので、、)
職場まで車の送迎をかってでてます^^v


wwwこんなことくらいしかできないジャックですが・・



そんな中・・(どんな中^^?)


西加奈子の本を読みました・・

i(アイ)
i(アイ)
ポプラ社

シリアで生まれ、米国人の男性と日本人の女性の夫婦の養子となるアイ。血がつながっていないことに対してコンプレックスを持ち、自分の存在さえ疑う。虚数を表すi(アイ)が自分の名前と同じであることで数学に興味を持つ。が、iは想像上の数字であり存在しないものであると教わる。「この世界にアイは存在しません。」という柵に取りつかれながら、アイが過ごす日々は・・。



今、世間を騒がせてる「生産性」の全くない本ですが、、(笑)
愛がじわじわと溢れ出してきます・・・


愛をもって想像し続けることが大切なんだと気づかせてくれます。。。