ジャックと豆介さん

こんにちは!
ジャックと豆介さんの珍道中!?
日々の出来事や感じた事などを
スクラップします♪
どうぞ、よろしく!!

ギャン泣き・・・

新年初の託児ボランティアは、
1歳未満児が4人に2歳児と3歳児の計6人を
4人のボランティアが・・・
1歳児未満が多く少し大変でした^^;


「ギャン泣き」
面白い言葉があるんですね^^♪
保護者の方からの申し送り書に
「ギャン泣きします」と注意書きがありました。


お母さんのいうとおり、
お母さんがいなくなると、即泣き始めました^^;


結構歳を重ねたおばちゃんボランティアさん達ばかりで、
抱っこして歩きまわるのは結構キツイ、、、
その中でも若い^^?ジャックに
ギャン泣きお嬢ちゃまを渡されました、、、


他の子がもらい泣きをするので、
ギャンギャン泣いてるその子を抱っこして、
その部屋から出て、
ギャン泣き嬢をあやします^^v


アンパンマンのお面が飾ってあるとこへ行ったり、
積み木をしようと誘ったり、
可愛い動物の絵本を見せたり・・・


(文と全く関係ない、ひなたぼっこ中のねこちゃん達のガン見!?)


一瞬泣きやむのですが・・・
そんなもんじゃぁ泣き止んでやんないよ!
私はママが良いの!!
とでも言うようにすぐにギャァギャァ泣き出します、、、
そしてあっちへ連れて行けよ!みたいに
腕で合図を出してくるのです・・・


くそぉ~と思いましたが、
ギャン泣き嬢が指図する前に
〇〇ちゃん、今度はどっちへ行きたいの?
〇〇ちゃんが行きたいとこへ行ったげるよと
先に言ってみました!
(まだ「ママのとこへ!」とは言えないので^^v)


すると、ギャン泣き嬢の態度が変ったのです!?
えっ!?何!?みたいな^^?
泣き止みおそるおそる腕を上げてましたが、
ジャック、腕の方向へ行っては、
今度はどこへ行きたいのかな?と
先に聞いていきました・・・
だんだん、おとなしくなって
ジャックに身体を預けてくれました・・・


そして・・・
ジャックにうもれるようにして
寝入ったのです^^v


泣き疲れたのもあるんでしょうが、
たった10カ月の子でも
何か伝わるんでしょうね・・・


不思議な面白い感覚でした。。。



でんでん虫ちゃんの弟も
ギャン泣きできるくらい元気になるといいな。。。


でんでん虫ちゃんは
このお正月明けから、弟の入院に向けて
こども園に通い始めてるそうです^^v
朝からギャーギャー泣いてるそうです^^;
こども園へ行きたくないと・・・
こども園へ行くと良い調子で遊んでるそうです^^♪



そんなこんなの
心地良い疲れの託児ボランティアでしたm(__)m

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。